便利情報

生活の質を急激上げる便利グッズ(QOL爆上げ)

週は一足早くM1を見ながら一人クリスマスを行う最高の師走を迎えております。
今回は障害(左上肢片麻痺)を持つ私が、実際に使っているQOL爆上げグッズを紹介します。

歯磨き粉自動ディスペンサーです。
片麻痺と半側空間無視を持つ私にとっては恥ずかしながら歯ブラシに歯磨き粉を付けるのも難儀なわけです。。。
人生100年時代、、、歯大事ですよね。。
歯ブラシを洗面台に置き歯磨き粉を乗せるわけですがうまく載らず洗面台が汚れたり、毎度歯磨きのために家族を呼ぶわけにいかず、当初は100均で売ってる歯磨き粉が最初からついている使い捨て歯ブラシも使いましたが、経済的にも、、、

そこで写真にあるディスペンサーをつかっていますが、穴に歯ブラシを挿入し中のトリガーを押すと装着の歯磨き粉チューブが圧迫され歯磨き粉がつく仕組みで、簡単に汚れず歯磨きをおこなうことができます。

次にマグネット式充電器です。

片麻痺の意外な不便点てもちろん指先が動かないことですが、もう1つ大きいのは麻痺側でものを抑えられないことなんです。
そのため健側側で紙に字を書いても紙がどんんどんあらぬ方向に動いて行ったりするので難しいです。
スマホ充電の際もコネクターを差し込むのは針穴に糸を通すぐらい難儀だったりしますし、寝起きや暗い場所ではより一層難しく毎日のことですから、精神的にも蓄積的な負担になってきます。
そこで添付写真のマグネット式充電器であれば近づけるだけで磁気でジョイントします(そのまま持ち上げられる位の力はありまう)し、コネクタ部分にLEDライトが付いてますので暗闇でもストレスなく使用できます。
私のような障害を持つ方はもちろん、高齢の方なども生活のストレスをかんわできます。
クリスマスシーズンでもありますのでご自分用もしくはご家族用でいかがでしょうか

回は自他共に認めるグルメの私が片麻痺でも超絶楽しめるグルメに関して記事化していきます。